仮受金

簿記

仮受金の処理

この記事では、仮受金の処理について見ていきます。仮受金は、現金や預金を受け取ったものの、それがどのような理由によるものか分からないときに使用される勘定です。仮受金は、送金元が送金者の名前を書き忘れたであるとか、必要な連絡をする前に振り込みをしてしまったといった状況で発生します。この記事の内容を理解するために知っておいてほしいこと現金取引の処理普通預金に係る取引の処理仮受金勘定の意義現金・預金を受け取ったときは、現金・預金の増加を会計帳簿に記録しなければなりません。その際、現金...